公益財団法人 海外漁業協力財団 ご利用にあたって
HOME主な事業情報誌お知らせ財団概要アクセスフォトギャラリーEnglishFrenchSpanish




海外漁業協力財団の役割協力の流れ関係沿岸国の漁業振興海外漁業交流の促進海外漁業協力事業資金の貸付事業評価
海外漁業協力事業資金の貸付

 関係沿岸国のカントリーリスクや資源変動に大きく左右される水産事業に特有なリスクを有する海外合弁事業を実施する本邦法人や、国際的な資源管理に必要な事業を実施する国際機関・研究機関に対して、通常の信用供与では利用されにくい海外資産などを担保に、無利子又は長期固定の低金利で融資することにより、関係沿岸国の漁業振興及び国際的な水産資源の保全並びに我が国への水産物の安定供給に貢献します。


1.無利子融資
 関係沿岸国への入漁に要する資金や国際的な資源管理の推進に寄与すると認められる技術協力事業等を行うために必要な資金を、本邦法人等及び国際機関に対し無利子で融資しています。

【融資条件】
     利息  年0%
     手数料 年0.5%以内
     償還期限 30年以内(据置期間5年以内)


2.低利融資
 我が国の海外漁場の確保に関連する事業を実施する現地法人に対する投融資資金を、本邦法人等に対して低利で融資しています。

  【融資条件】
     利息 円貨貸付の場合 年0.6%以上
     外貨貸付(米ドル)の場合 年2.0%以上
     償還期限 20年以内(据置期間5年以内)


ページトップに戻る